2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Geo targeting

« 天神に『森の木琴』登場! -Chikuho Fair 2011- | トップページ | 『九州りんご村フルーツフェア』で「グリーントレードプロジェクト・グッズ」を販売! »

2011年9月16日 (金)

-間伐材の活用に 新たな光- 『もりのきしょうぎ』 ~ご当地どうぶつしょうぎ大会~

 
 筑豊地区林業女性林業研究グループ会長の荒木さんと、嘉麻市商工会女性部長の永光さんが、「どうぶつしょうぎ」を元に、駒と盤面を嘉麻市の間伐材を用いて製作した『もりのきしょうぎ』。間伐材で作られたどうぶつしょうぎで遊ぶだけではなく、駒や将棋盤を自ら作る木工体験によって、木材に親しみ、その良さを知っていこうという「木育(もくいく)」を目指して開発されています。
 
Doubutsu_syougi  Morinoki_syougi
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    「どうぶつしょうぎ」     「もりのきしょうぎ
 

 「どうぶつしょうぎ」の新商品、嘉麻で誕生 木材店の女性社長ら改良

 子どもたちに将棋の面白さを知ってもらうため、将棋のルールを簡単にした人気ゲーム「どうぶつしょうぎ」の新商品が、福岡県嘉麻市で誕生した。オリジナルは盤面が紙だが、新商品は駒、盤面とも嘉麻市のヒノキの間伐材で作った。遠賀川の源流があり、林業が盛んな嘉麻市は、市の面積の約6割を占める森林の保全に取り組んでいる。関係者は、どうぶつしょうぎを考案したプロの女流棋士、北尾まどかさんのお墨付きも得て、「もりのきしょうぎ」の商品名で、ネット販売することを検討している。

 < 2011年9月16日付 西日本新聞夕刊 >

 

 間伐材の活用に、新たな光を当てた『もりのきしょうぎ』。9月18日(日)、どうぶつしょうぎを考案したプロの女流棋士、北尾まどかさんを講師に迎え、嘉麻市の「織田廣喜美術館」でお披露目イベント「ご当地どうぶつしょうぎ大会」が開かれます。

 

ちびっこ3×4しょうぎ大会
~ ご当地・もりのきしょうぎ ~

「木にふれてみよう! みんなで対戦! みんなあつまれ!」

●期   日   9月18日(日) 10時~16時
                    午前の部 10:00 ~ 12:30
                    午後の部 13:30 ~ 16:00
●会   場   織田廣喜美術館(嘉麻市上臼井767-碓井琴平文化館内)
●将棋指導   女流棋士 北尾まどか氏
●募集対象   小学生 小学生(3年生以下は保護者同伴)
              ※募集は9月14日で締め切られています(筆者注)
●内   容   木工体験(しょうぎ盤・コマ・イラストづくり)
           しょうぎ対戦 (3×4しょうぎ)

  主催   嘉麻市商工会女性部・添田町商工会女性部
  協賛   嘉麻市・嘉麻市教育委員会・筑豊地区女性林業研究グループ
  連絡先 嘉麻商工会 電話 0948-42-1400 / FAX 0948-43-0402

 

 募集は締め切られていますが、どうぶつしょうぎを考案したプロの女流棋士、北尾まどかさんが来場されますので、興味のある方は、ぜひ織田廣喜美術館へどうぞ! 

« 天神に『森の木琴』登場! -Chikuho Fair 2011- | トップページ | 『九州りんご村フルーツフェア』で「グリーントレードプロジェクト・グッズ」を販売! »

002.イベント情報」カテゴリの記事

004.トピック・各種情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1533641/41747012

この記事へのトラックバック一覧です: -間伐材の活用に 新たな光- 『もりのきしょうぎ』 ~ご当地どうぶつしょうぎ大会~:

« 天神に『森の木琴』登場! -Chikuho Fair 2011- | トップページ | 『九州りんご村フルーツフェア』で「グリーントレードプロジェクト・グッズ」を販売! »