2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Geo targeting

« 沢登りの事前準備 | トップページ | 打ち水大作戦2011 in 嘉麻 ≪続報≫ »

2011年7月20日 (水)

体験、沢登り

 7月16日、待ちに待った沢登り体験sweat01初めての事に戸惑いつつも楽しく登る子供たち。

Img_6624 遠賀川源流の森づくり推進会議では自然の厳しさや大切さを、次代を担う子供たちに普及啓発するため、沢登りなどの自然体験を行っています。今回は水、川の大切さ、また、森林が水にどんなに深く関わっているのかを勉強するための体験学習です。

Img_6661 最初は足をつけただけで「冷たーい!」と叫んでいた子供たち(大人も)。でも小滝を登るうちに全身が水びたしになり、いつしか「楽しーいhappy02」の声に変わっていましたgood

 写真はこのコース最大の難所の滝登りです。大人の胸程まである深いところからロープを使い上まで登っていきます。ほとんどの子はスタッフや保護者の方に支えられながら登っていきます。中には1人で登るつわものもsweat01

Img_6692

 最初は小滝でもロープを使って登っていた子供たちも、このくらいの滝なら1人で登れるようになってしまいました。初心者のコースとはいっても、初めての体験だった子供たちは、最後にはへとへとbearing 体中に擦り傷ができたと思いますが、大きなケガもなく全員無事に登りきることができました。

Img_6698 こちらは沢登り後のそうめん流しです。みんな疲れておなかが減っていたのでしょう。いつまでもそうめん流しから離れず、用意していた麺はあっという間になくなってしまいましたcoldsweats01

 遠賀川源流の森づくり推進会議の森会長から、森づくりの講話もありました。現在の荒廃した山を、元の里山に戻し、山の保水力を高め、豊かな水を育む森づくりを行っていることを、みなさんに知ってもらうことができました。

 次回もまた楽しく沢登りができるよう、源流を大切に守り続けたいと思います。今回スタッフとして集まってくださった地元のみなさま、高校生の方々大変ありがとうございましたhappy02goodまた、企画されたふるさと探検隊のみなさま、北九州水道局のみなさま、そして保護者のみなさま、大変お疲れ様でしたhappy01

« 沢登りの事前準備 | トップページ | 打ち水大作戦2011 in 嘉麻 ≪続報≫ »

001.活動・取り組み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1533641/40882862

この記事へのトラックバック一覧です: 体験、沢登り:

« 沢登りの事前準備 | トップページ | 打ち水大作戦2011 in 嘉麻 ≪続報≫ »