2015年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Geo targeting

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月30日 (土)

打ち水大作戦2011 in 嘉麻 ≪続報≫

 先日市報で目にした「打ち水大作戦2011 in 嘉麻」。
 8月5日の碓井庁舎前以外にも、各庁舎で「打ち水」をやるそうです。
 
 で、その日程です。
 
 嘉穂庁舎 : 8月1日(月)
 稲築庁舎
8月3日(水)
 山田庁舎
8月4日(木)
 
 各庁舎とも17時15分開始で、15分間ほどの取り組みとのこと。
 
8月5日の碓井庁舎は、17時30分開始。 
 
Uchimizuposter_2011  打ち水大作戦2011ポスター
     [PDF版(9.09MB)]
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Banner_logo_blue

2011年7月20日 (水)

体験、沢登り

 7月16日、待ちに待った沢登り体験sweat01初めての事に戸惑いつつも楽しく登る子供たち。

Img_6624 遠賀川源流の森づくり推進会議では自然の厳しさや大切さを、次代を担う子供たちに普及啓発するため、沢登りなどの自然体験を行っています。今回は水、川の大切さ、また、森林が水にどんなに深く関わっているのかを勉強するための体験学習です。

Img_6661 最初は足をつけただけで「冷たーい!」と叫んでいた子供たち(大人も)。でも小滝を登るうちに全身が水びたしになり、いつしか「楽しーいhappy02」の声に変わっていましたgood

 写真はこのコース最大の難所の滝登りです。大人の胸程まである深いところからロープを使い上まで登っていきます。ほとんどの子はスタッフや保護者の方に支えられながら登っていきます。中には1人で登るつわものもsweat01

続きを読む "体験、沢登り" »

2011年7月13日 (水)

沢登りの事前準備

Img_6523_6本日は、今週の土曜日に迫った沢登りの安全確認のため、ひと足先に沢へ入りました。沢登りの支障になる、倒木や雑草の除去を行いました。蔓を引っ張り上げるだけでもう汗だくですcoldsweats01sweat01sweat01

 

Img_6525_3

 


第一関門となるであろう、小滝です。沢登り当日は、このような滝の水を浴びながら登ってもらいます。初めは冷たいかもしれませんが、徐々に楽しくなってきますよhappy01

続きを読む "沢登りの事前準備" »

2011年7月11日 (月)

森の木琴

 私たちが活動しているのは、嘉麻市(かまし)。
 
 昨年10月の「嘉麻ふれあいまつり」で、ゲストにおすぎさんをお招きしたことで注目を集めたが、嘉麻市の“カマ”は、“オカマ”の“カマ”ではなく、農具の“”である。
 
 市の南部に馬見・屏・古処の山が連なり、その麓にヤツデの葉のような尾根と扇状地、平野が広がる嘉穂盆地は、豊かな水と肥沃な土壌に恵まれ、古くは『日本書紀』巻第十八に「穂波の屯倉、鎌の屯倉・・・を置く」(安閑2年/535年)とあり、隣り合う穂波と共にその名が登場している。鎌といい、穂波といい、どちらも稲や米作にちなむ名前であり、昔から穀倉地帯としてその名を知られていたのだろう。
 
 そんな嘉麻市が、最近再び脚光を浴びている。
 
 NTTdocomoが、間伐材を携帯電話の素材として活用した「TOUCH WOOD SH-08C」のweb限定コマーシャル『森の木琴』。静けさを湛える森の中に据えられた44mの木琴と、その上を滑らかに転がる木製の玉。紡ぎ出されたバッハの「カンタータ」が森の中に響き渡るというこの映像は、今年3月、特設サイトでの公開後国内外に大きな反響を呼び、動画が転載されたYoutubeでは、1ヶ月余りで再生回数300万回を超えた(7月11日現在、600万回に届きそうな勢い)。web限定CMということで、地上波で放映された回数は数えるほどしかなく、幻のCMとも呼ばれていた。
 

  

               Youtube - 森の木琴

続きを読む "森の木琴" »

打ち水大作戦2011 in 嘉麻

 おととい、梅雨明けした途端、真夏の陽射しがギラギラ。
 
 外にいると、暑さで気が遠くなりそうなんですが、昨夜は夕方に降った雨のお陰か、夜半頃からはエアコンなしでも過ごせました(というか、山の麓だと、明け方は寒いくらい・・・笑)。
 
 で、うちに届いた嘉麻市報7月号に、環境課からのお知らせが。

   ▶「打ち水大作戦2011 in 嘉麻」を開催します
 
   温暖化対策の試みとして、水をまくことによって気温を下げる
  という『打ち水大作戦』を開催します。昨年同様、今回も嘉飯桂
  地区の統一行動として、福岡県飯塚総合庁舎飯塚市桂川町
  でも実施します。
 
  日時/8月5日(金)17時30分~
  ※水をまく時間は15分程度です。
  場所/碓井庁舎玄関前
  持参品/打ち水(お風呂の残り湯や室外機からの水などの2次
    利用水)をペットボトルなどに入れて各自ご持参ください。
  問合せ先/環境課環境衛生係 telephone 0948-62-5663
  
   
(問合せ先番号の市外局番、リンクについては、筆者添付)

 温暖化対策だけでなく、水の再利用という点からも、面白いイベントなので、興味のある方は、参加されてはいかがでしょう。
 ちなみにうちでは、風呂の残り湯を、植木の水やりに再利用しています。

2011年7月 6日 (水)

荒れた竹林の手入れをしませんか? -竹粉砕機のご紹介-

Bamboogrinder_chirashi  近年の里山の荒廃の大きな原因に、の侵入があります。
 もともとあった広葉樹林や針葉樹林にが侵入し、樹木の間に密生することで、他の樹木の光合成を阻害し、山林を荒らす結果となっています。
 
 こうした荒れた山林・竹林の整備のために、嘉麻市、嘉飯山森林組合が協力して、2010年(平成22年)から竹をチップ状に粉砕する“竹粉砕機”を導入し、山林整備の支援をしています。
 
 利用は、原則嘉麻市内に竹林(もしくは竹が侵入した山林)を所有する方に限るとのことですが、所有する山林の整備や、タケノコの収穫をお考えの方は、この機会に“竹粉砕機”の利用を考えられてはいかがでしょうか?
 
 

続きを読む "荒れた竹林の手入れをしませんか? -竹粉砕機のご紹介-" »

2011年7月 5日 (火)

遠賀川沢登り体験交流会について

 『遠賀川沢登り体験交流会』を開催します。
      (写真は、平成21年開催時の模様です)

Sawanobori2009_1  
 
 今年度は、嘉穂地域の小学生で構成された「ふるさと探検隊」と、「北九州水道局」の2組が参加します(スミマセン m(_ _)m  参加者の募集は締め切っております )。
 
 ここでは、お手伝いをしていただける方を募っております。期日等については、次のとおりです。
 
 
Sawanobori2009_2  日 時   平成23年7月16日(土) 8時30分集合
 
 集合場所 「白姓天国」 (嘉麻市馬見1861-1)

         地図 (目標物がありませんが、地図の中心部辺りです)
 
 持参品    水筒、タオル、軍手、着替、
         足をしっかり固定できる靴、サンダル
         ※濡れてもよい服装で。
 
 注意事項  天候が思わしくない時は、開催を中止します。
         ※その際は、お手伝いいただける方に直接連絡します。

 
 

続きを読む "遠賀川沢登り体験交流会について" »

2011年7月 1日 (金)

グリーン・トレード・プロジェクト

Green_trade_project  2011年は、国連が定めた“国際森林年”です。世界中で、持続可能な森林経営・保全への認識を高めることを目的として、様々な取り組みが行われています。
 
 グリーン・トレード・プロジェクトは、森林資源の循環を推進し、自然環境や森林、また木の温もりに興味を持っていただきたいと思い、2009年に始めた活動です。
 
 豊かな森林から育まれた水が川となり、やがて海へ流れ出し、蒸発して雨となり再び緑を豊かにする・・・。このような水と緑の自然のサイクルをお手本に、森から生まれた資源(間伐材・・・主にスギ・ヒノキ)を、再び森(緑)へと返していくことを目的としています。
 
 
 
Green_trade_project_goods_2  間伐材から生まれた製品(グッズ)を購入していただいたお金を、広葉樹の苗木を購入費用などに充て、森に還元していきます。
 
 ○コースター(5枚)     1,000円
 ○バット(ミニチュア)   1,000円
 ○鉛筆立て          800円
 ○木メダル            500円
 
※コースターはバラ売り(1枚200円)も出来ます。
 

 嘉麻市役所ホームページにも掲載していただいています。グリーン・トレード・プロジェクトやグッズのチラシ(PDFファイル)もあります。↓↓↓

  < あなたも森づくりに参加しませんか? -Green Trade Project- >
 

 
 

続きを読む "グリーン・トレード・プロジェクト" »

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »